会社を知る

組織風土

  • 組織風土画像1
  • 組織風土画像2
  • 組織風土画像3
  • 組織風土画像4

データで見るブロードマインド

ブロードマインドで働く社員について、様々なデータでご紹介します。(データは2017年8月現在)

  • 男女比率

  • 年齢比率

  • 平均年齢

  • 新卒・キャリアの割合

  • 新卒の出身学部の系統

  • 新卒の既婚割合

    ※入社5年目以上
    =2011~2013年入社

若くフラットな関係性

立場に関係なくいつでも相談できるフラットな組織

全社の約4割を新卒入社の社員が占めており、若く活気ある組織です。また、スケジューラーで先輩や上司の予定を押え気軽に相談できるなど、非常にフラットな関係性。例えば、入社1年目の社員が代表である伊藤に相談や打ち合わせを依頼することも珍しくありません。余計なコミュニケーションコストが少なく、フラットで働きやすい職場です。
若くフラットな関係性

互いに切磋琢磨し成長を支援

競い合うだけでなく、互いの成長を支援し合う働き方

社員1人ひとりがプロフェッショナルとして成果へこだわる一方、自分の持つ知識・ノウハウを周囲へ共有したり、自主的に勉強会を開催したりするなど、互いに切磋琢磨し合い成長を支援し合っています。個人だけでなく、全体としてより良く成長していくことで組織としても強くなっていくことを目指しています。
互いに切磋琢磨し成長を支援

フェアで納得感のある評価制度

年功序列ではなくそれぞれの能力を評価します

ブロードマインドでは入社○年目で昇進といったいわゆる年功序列ではなく、能力に応じたフェアな評価を行います。そこには年齢はもちろん、性別も関係ありません。責任あるポジションも性別・年次にとらわれることなく任せていくため、キャリアの早い段階からより高いレベルでの成長機会を得ることができます。
フェアで納得感のある評価制度

仕事はもちろん、プライベートも全力

プライベートも含めた充実が仕事の充実につながります。

私たちの仕事は、様々な顧客と人生を共有するため、顧客にとって魅力ある存在になるためには自分自身の人生も充実していることが必要です。そのため、ブロードマインドの社員は仕事はもちろんのこと、プライベートについても全力。社内においても若手社員を中心にフットサルチームをつくり練習に励むなど(もちろん自由参加です)、業務外においても積極的に時間を使い日々を充実させています。
仕事はもちろん、プライベートも全力
page top